2009年6月19日(金)〜6月21日(日) 開催地:銀座・ギャラリー悠玄

〜Gipsy Guitarとがじゅまるにつつまれて〜

 6月19日〜21日までの3日間、歴史を持つ銀座のギャラリー"悠玄"にて、 「手作り」をテーマとするボックスショップ&ギャラリー"Cocokara"(三軒茶屋)の展覧会vol.4が開催されました。
"Cocokara"さんの代表Akiさんと小町さんは20年以上も前からの旧知の間柄です。久々の再会でゲストとしてがじゅまる写真を展示しました。
 今回の小町氏自身のテーマは、樹と人との共生。  昔、子どもたちに親しまれていた売店があった場所の樹(がじゅまる)や、長い年月の間、母屋を見守っていたかのように番犬とともに過ごしてきた樹(がじゅまる)・・・・・。人のぬくもりやかつての生活様式が感じられる写真が多数展示され、手作り作品を発表する作家さんたちの演出をしました。
 小町氏もがじゅまる写真制作にはこだわりをもって自ら暗室に入ってプリントしています。今回行われたトークショーではそういった「こだわり」及び「手作り」というテーマで開催。暗室作業中の苦労話や撮影における樹の神秘性の話などをされました。ジプシーギターで有名な吉三郎さんのミニライブも行われました。

ジプシーギター・若柳吉三郎(左)さんとフランシスさん(右)